介五郎(介護保険版)-訪問介護システム

特徴

介護保険版と障がい者総合支援版の高度な連携機能で自由なスケジューリングが可能となっています。
提供記録簿(タブレット)を運用すると提供記録簿から給与計算、請求書までをシームレスに連動可能。

機能一覧

訪問介護システム

利用者台帳、法人台帳、事業所台帳、担当者台帳、保険者台帳、提供票予定入力、提供票実績入力、日報予定(実績)入力、枠外一括入力、給付費請求書、利用者別対応履歴、担当者給与計算、入金管理、全銀協データ作成、利用者負担額証明書、利用者状況記録、訪問介護計画書、モニタリング表、簡易計画書、勤務実績一覧表、帳票印刷処理(月次)、年間帳票、クラウドバックアップ

対応サービス

(介護保険・介護予防サービス)
訪問介護、訪問入浴、介護予防訪問介護、介護予防訪問入浴
(地域密着型サービス)
夜間対応型訪問介護、定期巡回型随時対応型訪問介護看護
(総合事業サービス)
訪問型予防サービス(A1,A2,A3,A4)

カタログ、帳票サンプル、デモ版CDを無料配布中。詳しくはお問い合わせください。

介五郎(介護保険版)の概要および動作環境等の詳細はこちら

関連商品

  
介五郎(訪問介護提供記録簿) … タブレットで提供記録簿を入力できます。
介五郎(総合支援版) … 障がい者総合支援版の介五郎です。介護保険版との連携も可能です。
インフォ・テック介護伝送ソフト … 国保中央会へインターネット伝送が可能です。




ページ上部へ戻る