介護報酬シミュレーションソフト(平成27年度版)

平成27年4月から適用される改正後の介護報酬に適応

この製品の提供は終了しました

平成27年4月、改正後の介護報酬が適用されます。「介護報酬シミュレーションソフト(平成27年度版)」は新年度から適用される新しい介護報酬に適応し、介護や自立支援を行っている事業所等が国民健康保険団体連合会(国保連)への請求ファイルを取り込むことで、改正前と改正後の費用と総額を手軽に比較検討できるソフトウェアです。

新年度から適用される改正後の介護報酬に基づいたおおよその費用やその総額をあらかじめ把握し、施設の運営方針や運営施策をいち早く決定したいと考える法人ユーザーに役立つソフトウェアとして開発しました。このソフトの活用で、新しい単価を1つずつ入力することなく処遇改善加算なども再集計できるので、新年度からの施設運営方針や施策に備えることができます。

・現行のコードから改正後のコードに置換を行うことで現行からの単価改正などのシミュレートが行えます。
・地域単価、処遇改善加算の設定を行うことで必要なサービスのみを抽出できます。
・手入力による変更・保存も可能になっています。
・処遇改善は改正後の単位数で再集計しますので現実に近い数値で増減額を把握できます。
・国保連合会への請求(CSVファイル)を本ソフトに取り込む事で入力の手間を軽減できます。

(対応サービス)※各種予防も含む
訪問介護、訪問入浴、訪問看護、訪問リハ、通所介護、通所リハ、居宅介護支援(介護予防支援)、夜間対応型訪問介護、認知症対応型通所介護、小規模多機能型居宅介護、定期巡回・随時巡回訪問介護看護、複合型サービス

システム設定

請求ファイル取得画面

シミュレーション(集計表)

動作環境

日本語オペレーションシステム:
Microsoft Windows 8.1
Microsoft Windows 8
Microsoft Windows 7
Microsoft Windows Vista
Microsoft WindowsServer2003

コンピュータ本体:
上記日本語OSが稼働するパーソナルコンピュータ

ディスプレイ 解像度 1024×768ドット以上
外部ディスク装置 CD-ROMドライブ必須

メモリ:
Microsoft Windows 8 32ビット 1GB/64ビット 2GB 推奨
Microsoft Windows 7 32ビット 1GB/64ビット 2GB 推奨
Microsoft WindowsServer2003 160MB以上(推奨512MB以上)
Microsoft Windows Vista 512MB 以上(1GB 以上を推奨)

空き容量:
必須空き容量100MB以上(データ空き容量は別途必要)

システム関連:
.NET Framework 2.0/.NET Framework 2.0 日本語 Language Pack

価格 12,960円(税込) ※代引きの場合、別途送料がかかります。

この製品の提供は終了しました

ご希望の方はこちらよりお問い合わせ頂き、ご連絡先と「シミュレーションソフト希望」の旨をご連絡ください。

お知らせ

banner 株式会社インフォ・テック
〒537-0025
大阪府大阪市東成区中道3丁目15番16号毎日東ビル2階
TEL:06-6975-3401 FAX:06-6975-5656

カレンダー

2016年5月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
banner
ページ上部へ戻る